住宅購入・保険見直し・資産運用の不安を解消できる専門家が、ここにいます


住宅購入保険見直し資産形成・資産運用教育費会社概要
面談・電話・メールによる、上記等のFP診断・相談を承っています。

 
お客様の声
住宅購入・売却
保険見直し
資産運用
教育費
退職不安解消
個人情報保護
メディア掲載歴
会社概要
ありがとう通心
お問合せ
 新着情報 
求人情報
 
 
失敗しない住宅購入の秘訣をお教えします

 
 



あなたの家計を蝕む≪最大の固定費≫の節約を専門家がお手伝いします。

 『保険見直しサポートパック』   
     ▼ご予約電話番号  0120-493-707(平日9:00〜18:00)
                ※ご面談は、土日祝・夜間も承っています


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


毎月の保険料が3万円〜の家庭が【効果的な家計のダイエット】を実現しやすい理由とは?

1年間無料相談サポート付/100%満足保証制度付

『めざましテレビ』 『アエラ』 『Money Japan』 にも登場したFPが監修


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
   あなたの生命保険は大丈夫ですか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−









9万円の保険料を48%削減。保障1000万円アップ


   
全国書店にて販売されているマネー月刊誌 MoneyJapan
   人気コーナー「生命保険見直しクリニック」に掲載された、
   『保険見直しサポートパック』をご利用された田中様の記事を
   ご覧下さい。

     (一部編集しました。専門用語は気にせずに、さらっと読み飛ばして下さい。)



「2人とも独身時代から何となく加入していた保険を、
 現在まで継続していますが、結婚してさらに保障を増やしました。
 子供が生まれた後、またまた保障を増やし、嬉しさのあまり
 学資保険にまで加入してしまって‥
 いつの間にか月々の支払額が9万円を超えていたんです。
 気が付けば”あれ、何だか生活がキツイなあ”という感じに
 なっていました」



人生の転機に保険の見直しを考えても、ただ新しい保険を追加
していく だけだった田中夫妻。

夫の雅人様がA社の定期保険とB社の養老保険、妻の智子様は同A社と
C社の定期付終身保険、さらにB社の生存給付金付終身保険に
加入している。


うれしさのあまり申し込んだ学資保険の保険料も合わせると、
総額は占めて93,644円。

さすがにこれでは生活が厳しくなるのも無理はない。


「マイホームが欲しいんですが、貯金する事さえままならない状態なんです。
 やっぱりどう考えても保険にお金をかけすぎだと思うので、
 どれか不要なものを解約して、解約返戻金を住宅ローンの
 頭金に充てようと考えています。
 でも、どの保険が不要かわからなくて‥」



そこで、弊社FPに見直しを依頼。具体的な注文はこうだ。


「できれば保険料は4万円程度に抑えて、
 わが家に合った保障内容だけを残したい。
 自分で試算したら、必要保障額は4500万〜4700万円でしたが、
 どうでしょうか。 新たに加入する生保会社は、財務体質が
 良ければ、国内・外貨は問いません。」






まず、田中家で試算した必要保障額 4,500万〜4,700万円だが、
これは正解?


「こちらで算出してみると、 約500万円という金額になりました。
 しかし現在の保障額は4000万円で、1,000万円も不足しています。」


しかも、雅人様の定期保険が更新型なので、同じ保険金額で更新
すると、今後さらに保険料がアップする。


ただでさえキツイのに、これ以上の負担は難しいだろう。

また簡保の養老保険は貯蓄機能を期待して加入した、との事だが、
予定利率が低い上に、特約として保障機能がプラスされているため、
元本割れしている状態。

さらに智子様の死亡保障が3,500万円もある点も問題がありそう。


「まず整理資金(死亡時の葬式代など)300万円を確保するために、
 保険料が割安なA生命の終身保険をお薦めします。
 終身保険の中でも業界最低水準の保険料です。


これなら保険料を抑えて300万円の一生涯に渡る保障が得られる。


「そして必要保障額の残り4,700万円の内、
 3,484万円をT生命の家計保障定期保険、
 1,302万円をH生命の定期保険(収入保障特約を付帯)で用意します。
 
保険料は、前者が8,772円、後者が3,261円
  A生命と合わせて、総額16,776円です。」


これまで加入していた定期付終身保険(死亡保障1,000万円)だけで
2万円以上かかっていたところが、5,000円以上安くなり、保障は
5,000万円にアップした。手品のよう!!



「医療保障は、特約ではなく、E生命の終身医療保険を利用しましょう。
 入院日額1万円で、終身の手術保障特約 (10万〜50万円)を付帯して
 も、保険料は月額8,960円。
 
長期療養について補うために、H損害保険の長期就業不能所得補償
 保険に入れば充分だと思います。」


そして智子様は、死亡保障200万円の終身保険と、入院日額8,000円
の終身医療保険の2つに絞る事に。


「女性の場合、同じ条件ではO生命が割安です。
 整理資金を準備するための終身保険はA生命で。
 
支払保険料総額92万円で200万円の一生涯保障が得られます。
 これで智子様の保険料は月額1,192円に収まります。
 
お子様の学資保険は、そのまま継続して問題ありません。」


雅人様と智子様の新しい保険料に学資保険の11,480円を加えると、
毎月の保険料は合計48,983円。

   

   

 財務体質の安定した保険会社に分散することで、破綻リスクを回避しています。

 65歳まで保険料を払い込めば一生涯の保障。
 これなら、ご満足頂けたのでは?」


《上記内容は、当サービスを利用されたお客様と、担当FPが取材を受けた
 Money Japan 誌 (10月号)の記事より引用・一部編集して掲載致しました。
 貯蓄性の保険を減らして、保険料の支払い方法を変えるとさらに安くなり、万全な保障
 でも1つのご家庭で
毎月の保険料が3万円を切るようにする事は難しくありません》


※その他の事例(小学館DIME 2005年8月4日号より)
   ●一生涯の保険料が約1300万円→約650万円の事例
   一生涯の保険料が約1010万円→約705万円の事例
   一生涯の保険料が約950万円→約548万円の事例


 マネージャパンの記事をご覧になって、皆様はどう思われたでしょうか?


こんな手品のようなことが本当にできるの?


と疑問に思われたかもしれませんね。

確かに、月45,561円もの保険料削減は、5件に1件あれば多い方と
言える、すごい成功事例です。

でも、これは決して現実離れした話ではありません。


私は多数の生命保険見直し事例を目にしてきましたが、最初の1年で
10万円相当以上の保険料が削減できたケースはとても多くありました。


さらに、加入中の保険をずっと見直さずに続けた場合と比べて、将来に
渡る通算の保険料を10万円減らしたケースなら、全体の90%を大きく
上回る、と自信を持って言えます。


一定のトレーニングと実務経験を積んだ中立的な専門家(FP)は、
保険料を節約できるポイントを的確に見極める事が出来ます。


保険料が高ければ高いほど、保障がたくさん付いていたり、貯蓄性が
高かったりする等、良い事も色々あります。

しかし、保障がいくつも重複していたり、不要な保障が付いていたり、
運用効率の悪い貯蓄になっているケースが多いのも事実です。


※目安として、夫婦合計の保険料が月額3万円以上の方は、保険見直し
  による家計コスト節約効果が非常に出やすいのですが、そうでない方
  も、適切に保険を見直すメリットは数多くあります。




 
 そんな中立的な専門家の個別サポートで、生命保険の見直しを
  安心して最後まで実行できるトータルサポートサービス
 

    
▼ご予約電話番号   0120-493-707(平日9:00〜18:00)
      
          ※ご面談は、土日祝・夜間も承っています

    
『保険見直しサポートパック』
     
のご利用をご希望される方は、以下の案内をお読み頂き、
     初回面談をお申し込み下さい。

     
※FPによる初回面談予約はこちら



保険見直しサポートパック・7つのメリット

ここでは、『保険見直しサポートパック』7つのメリットを紹介します。
あなたが得られる
当サービスのメリットを、じっくりご確認下さい。




自分にピッタリの保障内容が理解できる

 
面倒で、間違えやすいのが『必要保障額の計算』
 これをファイナンシャルプランナーと一緒に、計算して確認できます。

  万が一の場合、残された家族が生活するためにいくら必要?
  病気に備えて、どのくらいの保障があれば安心?等、
  自分にピッタリの保障内容を理解できます。




FPが多岐にわたる保険商品の情報を集めて分析

 現在あなたがご加入している保険内容を分析。
 それ以外の各種保険商品の情報収集と分析を、中立的な専門家であるファイナンシャル
 プランナーが一緒に行います。

 
  ※例えば、お手元にある保険証券の見方もご説明します。



死角のない保険見直しプランの作成

 一般の方が保険を見直す場合、保険会社・保険料・保障内容すべてに死角のないプランを
 作るのは難しいものです。


  
 (1)保険会社の死角をなくすには?
     → 原則として、財務体質の良い複数の保険会社に分散

   
(2)保険料の死角をなくすには?
      → 原則として、更新で上がらない等、将来に渡る保険料を
        節約


   
(3)保障内容の死角をなくすには?
      → 原則として、必要最小限の死亡保障・医療保障+αを
        確保


 専門家であるファイナンシャルプランナーは、3つの死角をクリアするバランスのとれた
 保険見直しプランを作成します。





各種手続きをお手伝い

 保険の契約内容の変更や切り替えをスマートに行う方法は、専門家の間では常識でも
 一般には知られていなかったりします。


 あなたは、手続きの順番を間違えると危険なケースをご存知ですか?
 切り換えの際に、月払保険料を1ヶ月分節約する技をご存知ですか?


 当サポートパックでは、プランを作成 → 提案したら終わりではなく、専門知識を持った
 担当者が完了までサポートします。



アフターフォローも安心

 見直し完了(旧保険の変更・新保険の加入)後も、保険契約が続く間はいつでも何回で
 も、電話・メールによる保険相談が可能です。


 
本サポートパックで提案した保険に関する相談に限らず、例えばテレビCMで気になった
 保険等に関する質問でも結構です。


 
また、将来的に発生する保険金の請求だけでなく、お引越しなどに伴う住所変更・引落口座
 の変更等、様々な諸手続きを代行します。




保険に対する不安がスッキリ解消

 「勧められるままに入ったこの保険、本当にこのままでいいの?!」という長年の不安が
 スッキリ解消します。


 専門家であるファイナンシャルプランナーから、個別にサポートを受けられる安心感は
 計り知れません。




安心の100%満足保証制度

 サポートパックをご利用した方が、もし少しでも不快な思いをされたり、サービスの価値
 が支払った料金に満たない、と思われた場合、頂いたサポートパック料金の全額を返金し
 ます。


 プロの仕事の証として、自信を持って保証制度を付けています。




保険見直しサポートパック・5つのステップ

 〜〜『保険見直しサポートパック』ご利用の流れ〜〜

1
初回相談 (約60〜90分のご面談)
 ※それ以上お時間がかかっても、一切の追加料金は
   ございません
  ―現状分析・ご希望条件のカウンセリング
2
プラン作成(通常1〜2週間後)
3
プラン提案(約90分のご面談)
 
※それ以上お時間がかかっても、一切の追加料金は
   ございません
4
プラン実行サポート
アフターフォロー




 
となります。


 〜〜各ステップのご説明〜〜

1.保険見直し初回相談

ご相談の場所は、弊社相談ルーム・お客様のご自宅・その他をお選び頂けます。

  ◆現状の把握 → 現在ご加入の保険証券(生保・損保)の
              コピーを必ずご用意下さい。


 ◆保障のご希望
    ・主たる収入者が万一の場合、残されたご家族の生活水準は?
    ・入院した場合、ご希望の日額保障は?


 
◆保険料のご希望
    ・合計保険料を月額○万円〜○万円に抑えたい。

 保険会社に関するご希望

等、FPと一緒に現状を確認しながら、様々なご希望条件をお聞きします。
保険見直しで実現したいポイントがスッキリ分かります。


     
「相談ルームを訪れ、じっくりと話をする事が出来ました。」(30代・主婦)





2.保険見直しプラン作成

担当FPが、詳細なカウンセリングの内容を盛り込み、お客様のご希望に沿った保険見直しプランを作成します。

完成後、担当以外のFPが1つ1つのプランに目を通して、お客様のご希望に合った適切なプランである事を確認します。





3.保険見直しプランの提案

作成した保険見直しプランを提案し、ご説明します。
提案書は以下の2部から構成されています。


●オリジナル提案書(問題点の分析結果・実行可能なプラン)




  ●詳細設計書(見直しプランの詳しい内容・補足資料)
      


  ◆サポートパックのお申し込み
      ご提案の後、本サポートパックの利用をご希望される方はお申し込み下さい。

   ◆ 料金のお支払い
      料金は現金払い、または銀行振込でお支払い下さい。
         ※その後、追加料金は一切ございません


※パック料金(12,600円)には、相談料・提案料・ 実行サポート料を含み、
 アフターフォローが付いています



4.保険見直しプラン実行サポート


具体的な加入手続きのお手伝いをしたり、お客様が保険の内容変更を遅滞なく保険会社に伝える方法をご説明する等、プラン実行のためのあらゆるサポートを提供します。

当パックをご利用されるお客様は、ご希望に応じて、弊社で取扱のある保険会社
の代理店機能もご利用する事が出来ます。


この機能を使うと、
 ・事務手続きの労力と時間が大幅に節約できる
 ・ご希望に合った保険見直しをスピーディーに完了できる
といったメリットを得る事が出来ます。



5.保険見直しアフターフォロー


見直し完了(旧保険の変更・新保険の加入)後も、保険契約が続く間はいつでも何回でも、電話・メールによる保険相談が可能です。

本サポートパックで提案した保険に関する相談に限らず、例えばテレビCMで気になった保険に関する質問等でも結構です。

また、将来的に発生する保険金の請求だけでなく、お引越し等に伴う住所変更・引落口座の変更等、様々な諸手続きを代行します。


   ※保険でお困りの事があれば、弊社FPまでいつでもご遠慮なくご連絡下さい。




ご相談を担当する専門スタッフのご紹介
 
【運営会社】
浜松ファイナンシャルプランナーズ事務所株式会社
静岡県浜松市中区上島7-3-25
TEL : 0120-493-707(平日9:00〜18:00) / FAX : 053-476-0159 
会社概要詳細

2004年1月に創業。『その人がその人らしく生きる事を支援する』を
企業理念とする、3つの領域<住まい、保険、資産管理>に特化した
独立系ファイナンシャルプランニング会社です。

保険の取扱い(募集業務)は、浜松ファイナンシャルプランナーズ事務所の募集人として行います。
 浅井 誠 (あさい まこと)

AFP・ライフコンサルタント等
7年に渡り、注文住宅の営業として数多くの住まいづくりのサポート実績。
その豊富な経験・知識を基に、住宅購入時におけるファイナンシャルプランニングを提供。資産形成・運用、保険等トータルでのファイナンシャルプランニング。
 無理しないファイナンシャルプランニングの提供を心がける。
 大石 ゆき (おおいし ゆき)
AFP、ライフコンサルタントなど
3児の母で、現在進行形である自分の子育て経験等を基に、20代〜30代の子育て世代の保険見直し相談を得意とする。相談業務の傍らで、毎月100枚以上の保険証券分析や、毎月300件以上の保険料調査も行っている。子供の教育費準備の方法・家計管理のアドバイスも得意とする。

安心の保証制度
100%満足保証制度

あなたがこのサポートパックをご利用した場合、万が一、少しでも不快な思いをされたり、サービスの価値が支払った料金に満たないと思われた場合は、頂いた料金を全額返金ます。

当制度のご利用は簡単です。
本サポートパック完了後90日以内に、監修責任者まで満足保証制度をご利用の旨と理由を、電話にてお伝え下さい。
 
(専用フリーダイヤル 0120-493-707 平日10:00〜20:00)

既に頂いているサポートパック料金の100%を、8営業日以内にお客様ご指定の銀行口座にお振り込みします。

  ※当社としては、この制度が乱用されると損失を被ってしまうリスクがありますが、
   お客様には最高の安心感を持って当サービスをご利用頂きたいと思い、導入して
   います。

サポートパックの利用料金は?

5つのステップを通算すると、少なくとも6時間以上かかりますので、当社の標準時間単価
(30分3,000円)を基準としてお見積りした場合、36,000円 が適正価格となります。


しかし『保険見直しサポートパック』は、当社で最も利用されているサービスのため、

 1.継続的な保険商品研究による分析業務の効率化
 2.保険見直し事例の蓄積によるプラン作成業務の効率化

を継続的に図っています。

そこで、お見積りによる場合の標準時間料金の半額以下にて『保険見直しサポートパック』の提供が可能となっています。

現在は、5つのステップ業務を全て合わせて
特別料金12,600円(税込)
    【パッケージ料金】 12,600円 


これだけの料金にて、追加料金は一切なく完了までサポートします。

 ・初回相談のみで終了の場合は、2,100円となります。
   ※同一世帯であれば、ご家族全員でも料金は同じです。
  
※それ以上の時間がかかっても、 追加料金は一切ありません




サポートパックのお申込み

現在ご加入保険の更新日または、ご家族どなたかのお誕生日まで2ヶ月を切った方は、保険見直しの実行が遅れると損をする恐れがございますので、お早めにご予約される事をお薦めします。

 
  ▼ご予約電話番号 0120-493-707(平日9:00〜18:00)
             ※ご面談は、土日祝・夜間も承っています




      〜〜【追伸】 監修責任者からのメッセージ 〜〜

ここまでお読み頂いたあなたに、心より感謝します。


人生の中で、大切なご家族にアクシデントがあってもなくても資産が守られる様に、バランスを取る生命保険の見直し。

この重要な業務を実行するにあたって
『保険見直しサポートパック』をご利用されるかどうかは、聡明なあなたのご判断にお任せします。


ただし、今のあなたが「後悔しない生命保険見直しを実行したい」というお考えで
あれば、以下の3つのポイント

   1.保険見直しの実務ノウハウが十分にある人
   2.特定の保険会社の商品を売る必要がない人
   3.最新の専門知識を持ったFP有資格者


を満たす専門家と信頼関係を構築した上で、サポートを受けながら


   1.必要な「保障内容」を見極める
   2.適切な「保険商品」を選択する


という順番で、見直しを進めていく様にして下さい。


自分で生命保険の見直しにチャレンジされる方は多数いらっしゃいます。マネー誌を何冊も買ったり、様々な保険会社から資料請求をして情報収集をする前向きな姿勢は、素晴らしいです。

しかし、そのような努力を実際にされた後に、当サービスをご利用された方の感想を聞くと、

  「集めた資料を見ても、商品のメリットばかり書いてあって、同じような種類の保険
   でも設定が微妙に異なるので 単純に保険料を比較しても結論は出ず、現在加入して
   いる保険の内容もスッキリ理解できずに途方に暮れた。」

という事をお話しされる方が多数です。

また、5〜10社以上の保険会社に電話をかけて営業担当を紹介してもらう、という方法もありますが、これを実際にされた方の体験談を聞くと、相当な時間と労力を使って、とても消耗されています。

このような事実を耳にすると、理想的な生命保険の見直しを1人で不安なく実行するのは、難しいかも知れない…と率直に感じます。


あなたは、人生で使うお金について真剣に考えた事はありますか?

  2005年の「家計の金融資産に関する世論調査」では、貯蓄ゼロの家庭が24%と、
  4世帯に1世帯で貯蓄がない状態になっているそうです。

この数字を見て、あなたはどう思いますか?


あなたとあなたの大切なご家族の将来を守るために大切な事は、重複した保険・必要のない保険・不安な保険会社の保険に、保険料を払い続けるのを止める事。

一方、必要な保障には適切な保険料を払う事で、保障コストを適切な水準にする事。



そして、

  保険会社の破綻のニュースを見て慌てたり、
  10年後に必要な教育資金が足りなくなったり、
  20年後に住宅ローンが返済できなくなったり、
  40年後に大事な老後資金が足りなくなったり、

  ・・・というような最悪の事態を避ける事です。


今、ここで最初のアクションを起こすことで、家族の10年後、20年後の貯蓄額が相当違ってくるとしたら…。

ご家族の大切な資産をきちんと守るきっかけになるとしたら…。


実際に
『保険見直しサポートパック』をご利用して、必要な保障はカバーしているのに、今後10年間のトータル保険料だけで100万円以上削減した世帯は増え続けています。


でも、当社のサービスを全ての人にお勧めする事はありません。
例えば、完全無料サービスを希望される方は、他社をご利用下さい。


最後に、2つだけ質問をします。
『はい』 『いいえ』 でお答え下さい。

 Q.1 あなたは、中立的な立場の専門家による個別サービスに適切な料金を払う事で、
    プロの率直なアドバイスや安心感を得たいですか?

 Q.2 あなたは、本格的な生命保険見直しの実行に向けた 《はじめの一歩》 を
    踏み出してみたいと思いますか?


いかがでしたか?

2つとも「はい」と答えた方は

保険見直し初回相談(約60分・2,100円)をご予約下さい。
時間を超過しても、追加料金は一切頂きません。

最後の最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。



ファイナンシャルプランナーには職業上の倫理規定および守秘義務があります。
お客様の個人情報は厳重に取扱い、許可なく第三者に開示する事はありません。
個人情報保護方針
  

Copyright(c)2013.浜松ファイナンシャルプランナーズ事務所 .All Rights Reserved.